2018年11月19日月曜日

Help Your Friends


 
秋も深まり、Parkにお出かけすると、遊具で遊ぶだけでなく、色とりどりのLeaves(葉っぱ)やAcorns(どんぐり)を拾って大事に握りしめ、Teacherたちに「Look!!(見て!!)」と駆け寄ってくる姿がよく見られます。
とても嬉しそうなその笑顔を見ていると、なんだかほっこりします。

さて最近のスクールでの日常生活についてお話します。

Sky Garden Pre-schoolでは、年間通じて新しいお友達を迎える場面が多くあります。
その中で、新しいお友達や、自分よりも小さいお友達のことを助けてあげている子どもたちの姿が見られます。

" Can you help ○○, please?"と声をかければ、"Okay!"と快く聞いてくれたり、
"Hold hands with ○○, please."と声をかければ、"○○くん(ちゃん)、come here please."と手をとってあげたりと、困っていたり、慣れないお友達のことを優しくリードしてくれます。
ティーチャーに"Thank you, ○○!"と言われるととても嬉しそうに、また誇らしげにしています。
自分たちが大きい子にしてもらっていたことを今度は自分がしてあげ、小さい子のお兄さん、お姉さんになれることの喜びを感じているようです。

Sky Gardenでは、大きい子と小さい子が一緒に活動する時間を大切にしています。
そこから子どもたちは、たくさんのことを学び、しっかりと次にいかしています。
そんな子どもたちの姿に、ティーチャーたちはいつも驚かされ、そしてとても嬉しく感じていますよ。  Yumiko





0 件のコメント:

コメントを投稿